乙女沼にて恋は踊りき

腐った乙女ゲーマーの叫び

CZ中途感想とか色々。

 

CLOCK ZERO、

すでに挫折しかけてます、どうも。

以下、辛口な中途感想。ネタバレあると思いますのでお気をつけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いま理一郎ルート残留エンドを終えたところなんですが…

 

驚くほどストーリーに入り込めない_(┐「ε:)_

 

 

面白くないわけじゃないんです。

キャラが好みじゃないわけでもない。

むしろ理一郎は前野さんだし見た目も好み。

なのに、ストーリーが上滑りしていく…。

 

 

たぶんですけど

小学生時代の課題云々の時点からダメな気がします。

 

小学生たちはみんな可愛いと思うし好きです。

きゅんとする瞬間もあります。

課題が面倒とかそんなこともない。

 

ただ、彼らに仲間としての絆が生まれる過程がよくわからないっていう大きな難点がありまして。

 

これ伝わるかわかんないですけど、

共通ルートが、ただ制作側が『仲間と楽しく過ごした過去』を作ろうとしてるだけに見えてしまうんですよ。

 

何かを一緒に成していく中で、相手に対する見方が変化していく様子とかもっとちゃんと描写してほしい。

ただ同じようなことを繰り返しているだけで、心の交流がない気がするんですよね。

言葉で仲良くなった打ち解けたと何度言われても実感がない。

 

ていうか!そもそも課題にペア決める必要ないと思うんですよ。 

課題にみんなで取り組む中で、誰かを手伝うとか誰かに話しかけるとかで好感度上げてく方向でよくない?と。

初めから協力する相手を選んでしまってその相手と少し会話イベあるだけでサクサク終わってしまうんじゃ…仲間たち全体の絆が深まる様がまるでわからない。

課題の数を減らして、もっと内容を濃くすべきだった気がしてならないです。

 

チーム名も付けてましたけど、全然チーム関係ないし……タイトル回収する気なのはわかるけど……。

 

 いまひとつあのチームに思い入れがないまま、あれよあれよと壊れた世界へ、という感じだったので、大人の彼らに出会っても特に何も思わず。

 

理一郎にいたっては正直、子供の頃の方が断然好みです!

 

俺がなんとかする、俺が守るを連呼されても中身がなさすぎてときめけませんでした。

身を削ってくれてるのはわかるんですけど、そんな手当たり次第のローラー作戦じゃ…ねえ。

結局撫子を帰すにあたっての問題も、いつのまにやらどーにかしてました的ふわっと感で解決されてて…そこ結構大事なとこなんじゃないの???

他ルートで回収するんですかね?

 

彼もねー…一途は結構ですが、あまりにも献身的?自己犠牲的?すぎて呆れてしまったというのが本音です。

 

あと前髪が鬱陶しい。

 

 

わりとボロクソで申し訳ないですが、期待値が高かったがための落差だと思います。

まるっきり続きが気にならない&真相も気にならないので、ここでやめようかと考え中です;;

 

 

 

と、そんなモヤッとした感覚を打破すべく、

以前一度フルコンしているゲームを再びやり始めましたww

 

あやかしごはん おおもり!。

 

なんか、切なくてあったかいゲームをやりたい気分でw

クリアしたの1年以上前なので、最初からやり直してますが新鮮です!

 

謡ほんと可愛い…!

 

 

 

 

あ、それと

今日ゲームを一本衝動買いしました!

ネット注文なので後日届くんですが、

 

シニシカント

 

という18禁BLゲームです!

 

めちゃ評価高いし3000円に値下げされてたのでついw

大正メビウスラインに並ぶ出会いになってくれたらと今から期待しています♪

30日に届くので、それまではあやかしごはんやってようかなあ。

 

 

あ、それと29日には大正メビウスラインのドラマCDミサキ編が届きます♡

全巻予約済み、もちろんシーガルさんで(全巻購入特典が時雨のCDなので♡)!

 

 

もーほんと財布がやばいです。

中身がなくなって財布としての機能を失いつつありますw

 

 

でも幸せのためにお金は使うべきだと思うから…!

 

 

 

 

頑張って働こ。

そんな感じで。

Code:Realize〜創世の姫君〜 フルコン感想

 

ずっっっとやりたかったコドリアを、ようやくゲットしまして!

面白すぎてあっという間にフルコンしてしまいました…今わりと喪失感やばい。

 

というわけで、以下感想です。

ネタバレあります。注意。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかね、とても良い映画を観終わったような気持ちです。

とても丁寧に作られた作品。世界観が素晴らしかった。ぐいぐい引き込まれました。

 

とりあえず好きなキャラランキングとしては

 

1位 サン・ジェルマン

2位 エイブラハム・ヴァン・ヘルシング

3位 アルセーヌ・ルパン

4位 インピー・バービケーン、ランパール・レオンハルト

5位 ヴィクター・フランケンシュタイン

 

という感じですね。

攻略対象じゃないの混ざってますけどね。

 

毎回言ってる気がするけど本当我ながら意外な結果!

 

プレイ前はたぶん中の人的にも前情報見た感じでも、まあルパンだろうなと思ってたんですよ。次点がヴァンかなーと。

 

ていうかサンは攻略対象じゃないと思ってましたwwwwwww

なんでだろう?自分でもすごい不思議なんですけどなぜかそういう思い込みがあってw

…要するに興味なかったんでしょうね。

見た目とか全然好みじゃないので!←

 

やってみたらもう…サンンンンンンンン!!!てなりましたけど。

 

ではプレイ順に少しずつ感想を。

 

 

 

 まずはインピー

こういう明るい系キャラは真相に触れること基本ないと思ってますから、迷いなく最初に攻略しようと決めましたw

 

結論。

インピーめっちゃいい奴やんけ!!!!!

 

いつでもどんな時でもカルディアの絶対的な味方でいてくれる、明るくて優しい太陽みたいな人。

ルパン一味の楽しいわちゃわちゃ感はインピーの存在のおかげだなと思います。

インピーが喋ってるとほんとに面白くて、マジで声出して笑ってましたww

 

それに、ただ面白いだけ、明るいだけじゃなくて、個別ではちゃんと持てる技術、能力を発揮してカルディアを守ってくれてたところもとても良き。

さすが吸血鬼だけあって身体能力の高さすごい。普通にかっこいいよインピー。

 

インピーで一番素敵だなと思ったのは、カルディアちゃんの存在を純度100%の希望だと言ってくれたところ。

そうなんですよ。

彼女はまさに科学が生んだ奇跡の生命。

科学に夢を見るインピーからすれば、紛れもない希望そのものなんですよね。

その言葉がどれだけカルディアを救ったか。

インピーだからこその真っ直ぐな言葉にちょっとうるっときてしまいました。

 

あ、あとね、後日談のスチルめっちゃ好きです。水も滴るなんとやら!インピーのくせにちょっとドキッとしてしまった!ww

 

まあでも、恋人もありだけど、どっちかっていうと友達とか仲間になりたいタイプの良い奴でした!

 

 

お次はフラン

優しいし、意外と頼れるし、辛い過去の話もすごく胸が痛くなったんですが……

 

私、そもそも柿原さんが苦手でw

 

どうしてもあの独特の息の抜き方が気になって仕方ない!!あと絶妙に滑舌が悪い!!

 ので、どうも物語に入り込めませんでした…。

 

フラン自身は別段好きでも嫌いでもない感じです!それもそれで酷い話だと思いますけどw

優しいし可愛らしいんだけど、そんで実はわりと頼れる人なんだけど、今ひとつ男らしさが感じられず。

あ、でも攻略キャラ内で唯一自力でカルディアの毒をなんとかしてたのは素晴らしかったです!

さすがジクテリウムの生みの親!嫌味じゃないよ!

 

フランのルートで一番心にグッときたのは、ぶっちゃけ女王とレオンハルトです。フランごめんな。でもそういう人多いと思ってる。

女王の苦しみと、側で支えるレオンハルトの想い…マジで最高のカップリングだった。

 

わりとフランに興味ない感じに書いてますけど、後日談めっちゃ好きなんですよ!!

カルディアほんとお前wwwwwってなりましたw

あのスチルいいですよね。もっとやれ。

 

 

 

 3番目はヴァン。

 

も〜〜これがね……ほんとにね……号泣しすぎて目がとろけた。いま義眼ですもん。嘘ですけど。

 

もうね…最後のギリギリまでカルディアを必死に拒絶し続ける姿が本当に泣けました。

本気で大切に想っているからこその行動なのが彼の言葉や行動からひしひし伝わってきて……なんて不器用で優しいのかと。

 

カルディアの愛の深さにも泣きまくり。

ヴァンが抱えた憎しみや悲しみを全部、命がけで受け止めようとするカルディア本当にもう…!!!!

 

ああもうヴァンカル尊い……。

 

 

 

……ただね?

 

ただ、アレスター戦の最後らへんのシーンだけちょっとよくわかんなかったというかちょっと肩透かし食らったんですけど……

 

…ヴァン復活早くない???

思いっきり致命傷だと思ったんだけど意外と普通な感じでびっくりしましたw

 

もうちょっと『死んでしまったの!?』って焦らせて欲しかった。私を。←

いや、まあ些細なことですけどね!

なんにせよ生きてるのが一番ですし!

 

ヴァンルートは全体的に本当によく練られていて、心に突き刺さる良いストーリーでした。

 

 

 

 

さて、お次はサンでございます。

 

もう今完全にサンに心奪われてますよ。

平川さん良い仕事してくれてありがとうございます!!!!本当に感謝しかない!!!

サンルートの見所といえば平川さんの“泣き”だと思ってます。も〜〜心にグッサグサ刺さった。

 

だって、あのサンが、ですよ?

仮面みたいに笑顔貼り付けてていつも余裕があって優雅なサンが。

 

苦しそうに、カルディアに縋るように泣いて、カルディアを守るためにボロボロになるまで命削って戦って……さらには泣きながらオムニブスに土下座までするんですよ……?

 美味しい…←

 

なんとも心掻き毟られる気分でした。

 

サンのこれまでを思うと本当に苦しくて悲しくて……今もちょっと思い出し泣き。

 

サンの優しい心が今までどれだけ傷付いてきたか。仮面みたいな笑顔は他の誰でもなく自分を騙すためで、その裏側でずっと、信じられないくらい長い年月の間ずっと苦しんでいたんだと思うと……もう全力で抱きしめたい。

 

不死の力を取り上げられたことは、サンにとって間違いなく幸せだと思います。

カルディアの毒の件はこのルートでは解決していませんが、いずれカルディアも普通の人間になって、サンと共に優しい人生を送って、

いつかそっと、二人でゆっくり眠りについて欲しいですね。

 

サンもカルディアも絶対幸せになれ〜〜!!!

 

 

 

さて、ラストはルパンですね。

もうあんまり多く語ることもないですよ彼に関しては。

 

だってパーフェクトだったんですもん!!!!

 

メインヒーローはやっぱ格が違います。

完璧な大団円を見せつけてくれましたよ!!

 

ルパンルートで他のキャラクターたちみんな当初の目的を果たしてるの本当にすごいと思いました。

今まで一人一人のルートでカルディアも彼らも必死になって辿り着いていた場所に、全員が辿り着けてる……ルパンルートまじパネエ。

完全にこれが運命の正規ルートですね。

ショルメもまたうまいとこ掻っ攫っていきましたしねwww

 

ルパンはほんっっっとに、突っ込みどころのないパーフェクト紳士でした!

頭が良くて大らかで誠実で面白くて…なんかもう良い男に必要な要素、全部持ち合わせてんじゃない?

 

乙女ゲームらしからぬ、ひたっすらカッコイイ男。とにかく強い。色んな意味で。

 

乙女ゲームの攻略キャラって、ギャップが激しいタイプが多いと思うんですよ。

明るいキャラほど過去が重かったり、優しい人ほど裏があったり。

 

でもルパンにはそれがない!w

 

もちろん過去に辛い出来事はありましたが、変な引きずり方してないというか。

最初から最後まで良い男貫いてました。

さすが己の正義を貫き通している男だけあって一本きちんと筋が通ってますね。

 ルパンの安心感はすごい。いると何が起きても大丈夫な感じがする。

 

そんなルパンが、カルディアが攫われて動揺して冷静さを欠いてるのがまたなんとも美味しいんですよね。←

 

 とりあえず良い男だったなあという感想なんですが、私個人の好みとしては、

パーフェクトすぎて逆にあんまり萌えませんでしたwwww

 

サンとかヴァンくらい不器用に足掻いてる人に心惹かれてしまうので…

現実的にみたらルパンが一番いいんですけど、萌えの観点からだと問題なさすぎて私やることないやんwってなるんですよね〜〜ww

 

自己投影タイプのプレイヤーとか、守られることにときめくタイプの人ならルパンは最高だと思います。

私は手のかかる人の方が好き♡ 

 

 

 

そんなわけで、コドリアをフルコンしたわけですが、もうすでに祝福の未来が欲しくて仕方ない!!!

 

公式サイトのギャラリー見てたらヴァンにキスシーンあるやんけ!!てめっちゃ興奮したのでたぶん近々買いますw

 

 

 

コドリア終えて次は何やろうか…と悩んでまして、カラマリとか途中になってる遙か3とか色々考えてたんですが、

ちょっと骨休めしつつ興味がそこそこある積みゲーを崩そうと決めました。

 

そんなわけで昨日から、

CLOCK ZEROのPSP版をやってます!

 

Vitaで遊び慣れた頃にPSPに戻ると画質の荒さが気になる〜〜〜〜

でもCZも人気作ですし、せっかく買ったので頑張ってやってみようと思います!

 

ちなみに気になっているのは理一郎くんです。

中の人が前野さんだから♡

 

 

やりたいゲームが山積みだ〜〜

現在の所持ゲーム一覧

*()内は推し

*一部売却済み

 

PSP
AMNESIA(オリオン、トーマ)
AMNESIA LATER
AMNESIA CROWD
うたの☆プリンスさまっ♪ All Star(カミュ
うたの☆プリンスさまっ♪ MUSIC
うたの☆プリンスさまっ♪ MUSIC2

*S・Y・K 新説西遊記 ポータブル(未プレイ)

金色のコルダ3 フルボイスSpecial(未プレイ)

*CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜Portable(プレイ中)
*三国恋戦記〜オトメの兵法!〜(仲謀、孔明

*忍び、恋うつつ
*十三支演義〜偃月三国伝〜(夏侯惇趙雲
*十三支演義〜偃月三国伝2〜
*大正メビウスライン portable(時雨)

*DIAVOLIK LOVERS(レイジ)

*DIAVOLIK LOVERS MORE,BLOOD(レイジ、ユーマ)

NORN9 ノルン+ノネット(未プレイ)

緋色の欠片 ポータブル(未プレイ)
*Princess Arthur(ガラハッド、モードレッド)
*明治東亰恋伽(菱田春草、藤田五郎)

 

 

PSvita
*あやかしごはん おおもり!(犬嶌謡、犬嶌詠)
うたの☆プリンスさまっ♪ MUSIC3
OZMAFIA!!-vivace- (キリエ)

*ColLar×MalicE(未プレイ)
*下天の華 with 夢灯り 愛蔵版(明智光秀
*剣が君 for V(鈴懸、黒羽実彰、鷺原左京)

*剣が君 百夜綴り

Code:Realize〜創世の姫君〜(サン、ヴァン)

*戦場の円舞曲(ニケ)
*大正メビウスライン vitable

*大正メビウスライン 帝都備忘録ハレ
*ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚(星川翡翠、鴻上滉)
*Binary Star(カノウ・チカイ、コノミ・レイラ)
*華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ(宮ノ杜雅)

遙かなる時空の中で3 Ultimate

 

PC
*大正メビウスライン
*大正メビウスライン 帝都備忘録

 

最近のゲーム状況とモアブラ感想少し。

 

全然記事書いてなかった!

自己満なんでそのへんはユルいです。えへ。

 

このブログではモアブラやってるとこで止まってましたね。

 

本当はモアブラ終わり次第感想を書いていこうと思ってたんですが、、、

 

 

実はモアブラ終わってませんw

 

 

80パーくらい終わった時点で挫折しました。

 

たぶん、やってないのはスバルだけかな?

あとルキくんのエンド回収が途中なはず。

 

なんでここまでやって挫折してんだ!と自分でも思うんですけど、どうしてもやる気が起きなくて。

 

ディアラバのストーリー性のなさはある意味良いと前に無印の感想で書いたんですが、あれは6人だったからだな、と痛感しましたね。

さすがに10人もいると、キャラ萌えだけで乗り切るの難しい。罵られるのも疲れてしまって…。

 

前半シチュ、後半ストーリーという構成になってましたが、もう前半ほんとにいらないw

話自体は短いんですけど、展開が常に一本調子なのでやはり飽きます……主人公ちゃん何かやらかす→吸血のオンパレード。

 

エンド回収のためにストーリーパート周回するのも本当めんどくさくて…終盤で力尽きました_(┐「ε:)_

 

 

あ、でもライトくんは本当に今回よかったです!一番よかった!

私たぶんライトくん泣かせるの好き。←

そんで傷付いたライトくん見て悲しい気持ちになるのが好き。←

歪んでますかね私。

 

あとはレイジさんとユーマくんもよかった!

レイジさんの理性は本当に信頼ある。この人何があっても絶対なんとかしてくれそう。

ユーマくんは家庭菜園やってる時点でもう信頼するしかなかった。可愛すぎか。

 

逆に、世間的に人気キャラと認識してたルキくんがあまり…でしたね…櫻井さんの声で家畜と呼ばれるのは何かに目覚めそうになる程よかったんですが← 

なんかシンプルに好みじゃなかったwwwww

 

ディアラバの推しに関しては世間とのズレが結構あるな〜と自分で感じます。

イチオシがレイジで次点ライト、でシュウとアヤトが微妙っていうとわりと意外そうな顔されるので。

 

スバル推しの人もとても多いし、モアブラ頑張ってスバルやるかな〜〜とも思うんですけど…

今はあまり中身のないゲームやる気分じゃなくて腰が重たいです_(┐「ε:)_

 

 

 

 

 

さて、ではモアブラ挫折して何やってたかというと!!

 

8月24日に私の最愛PCゲームのFDのVita移植版が発売されましてね。

 

大正メビウスラインっていうんですけどね。

18禁BLゲームの話で本当に申し訳ない。

 

もうね〜〜5月くらいから予約してたんですよ!

大正メビウスラインは私が唯一、PC版PSP版Vita版、FDも全て集めてるゲームです。

私、基本的にプレイ済みの作品が移植されても買わないんですよ、中身ほぼ同じだから。

でもメビウスラインだけは!!

メビウスラインだけは絶対に買います!!!

 

このゲームたぶん一生手放さないし、一生好きだと思う。本当に。

何回やっても泣くし、やるたびに感動する。

すごく壮大な映画を観た後のような充足感があるんですよね。

 

人にオススメしたいけど、ジャンルがアレすぎてあまり言えなくて本当に悔しい。

あと漢字がめっちゃ難しいから読めないって意見が多くて勧めても挫折されちゃうっていうね。

 

 

話逸れましたけど!

その大正メビウスラインのFDの移植版『大正メビウスライン帝都備忘録ハレ』が発売されたので、それをめっちゃ何周もやってました!!www

 

移植に伴って18禁シーンが少し控えめになってるんですが、これが本当に……

よく審査に通ったな!?ってほどエロい。

CERO:Dってこんなとこまでオッケーなの!?って思いました。もう完全に喘いでたし。

 

そして安定の切なさ。美しさ。

もう何十回も見たシーンなのに、何十回でも泣けてしまうんですよ。

泣きすぎて目が腫れるので休み前にプレイするしかないっていうのがこのゲーム唯一の難点。

 

 

そんな感じで24日からしばらくこのゲームに浸ってまして、

そして先週くらいからCode:Realizeをやってました!創世の姫君の方ね。

 

そんで今日フルコン&トロコンしました!

 

面白すぎて怒涛の勢いでプレイしちゃいました。

 

ちょっと語りたいんで、コドリア感想はまた別の記事にしますね。

 

そんな感じで。

遙か3U 中途感想と雑記2

 

地道に地道にプレイしてます。

ヒノエくんと朔ちゃんをクリア。

 

ヒノエくんは良くも悪くも普通でした!

大きな困難やすれ違いもなく、ひたすらカッコいいヒノエくんにトキメキ続けられるルート!

弁慶さんがアレだったんでちょっと構えてたんですけど、ほんとに弁慶さんがアレなだけだったんですねwwww

 

朔ちゃんルートは自分でも想定外に大号泣。

もう朔ちゃんの気持ち考えるとたまらなかった…!!

ちょっと望美ちゃんが無神経に見えもしたんですが、そのまっすぐさが朔ちゃんの背中を押したのだと思えば、とてもバランスの良い二人なのかな、と。

 

地道に蜜月も集まっておりますw

もーーー弁慶さんのあの、かくれんぼのやつとか!好き!!!

あれ蜜月だっけ?忘れましたけど!←

 

攻略ろくに見ずに好き勝手に進めてるので、

めちゃくちゃ効率の悪いプレイしてる自覚はあるんですが、楽しくて仕方ないので問題なし!

今後もちまちま進めていきます♡

 

 

 

さて以下は雑記。

 

先日何気なく、コルダ4の体験版をやってみたんですよ。

そしたらもーーーーめっちゃおもろいやん!!

 

というわけで、

 

コルダ3フルボイス版を購入しましたw

 

 

4じゃないんかい!って感じですが、

やはりやるなら3からだろと思いまして。

4からでも出来るような感じになってるのはわかるんですが、どうしても知り合った頃のことが知りたい!順を追って楽しみたい!!!という気持ちに勝てませんでしたw

 

まだ手を付けられてないんですが、

棚に並んだコルダ3を見てニヤニヤする毎日です。

 

 

今はですね、遙か3Uやりつつ、

メインはモアブラやってますw

 

これは買ったんじゃなくて知人に借りたものなので、早めに終わらせて返さなきゃっていう事情もあり。

 

カナト、ユーマ、ライト、アズサ、アヤトまで終了してます!

全部終わったらまた感想書く予定です。

 

ディアラバはまりつつありますね〜〜w

お金に余裕できたらvita版で揃えたい。

 

毎日乙女ゲームが楽しくて幸せだなぁ♡

 

 

 

そんな感じで雑記でした!

 

 

久々に地雷踏んだ話

 

ゲームの話ですけどねもちろん。

 

乙女ゲームで地雷踏んだのは2年くらい前の薄桜鬼以来なので結構久々。

 

レビュー確認しまくってから買う方だし、なんかもう見るからにヤバそうなのは避けてきたのでそうそう当たることもなかったんですよね。

 

でも最近は、ヤバそうだな〜と思って避けてたゲームもやってみたら意外と楽しい!なんてことはわりとあるものだと経験で知ってしまったので、ちょっとくらい危険な香りがしても絵が好みだなとか設定好きだなとか、有名だし知っておきたいなとか思ったらとりあえず買ってプレイしよう!みたいな謎の積極性が生まれてたんです。

 

それが良くなかったよね。

 

 

とにかく辛口というかほぼ文句なので

以下、ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がこの度踏んだ地雷。

 

それは

 

忍び、恋うつつ!!!!

 

 

 

 

vitaに移植もされてるし続編も出てるし、好きな方も多い作品なんでしょうけども。

 

やられました。

色んな要素から危険な香りはしてたんですが、絵が綺麗だな〜ってずっと思ってて。

 キャストも好きな方々だし、まあ設定はちょっとアレだけど頑張ればいけるんじゃないかな?と。

 

思ってた時が私にもありました。

 

 

 

 

結論、我来也はギリギリ…セウト。←

でも他が本当にダメで久々にフルコンせずに挫折しました。

 

最初は色んなことに憤りを感じつつも咲助、鎌清とプレイ、見た目も声も好みの蔵人は期待したい!と思いながら頑張っていたのですが……ついに限界になり、蔵人の六章あたりでスタート画面に逆戻り。

 

そこから、評価良さそうな我来也だけは…と奮起してなんとか我来也はエンディング迎えることができました。

 

 

ダメだった理由は主に

・かえで卑屈すぎ

・シナリオ薄すぎ、下手すぎ

 

ですね。色んなところで見かける意見と大体同じです。

 

とにかくかえでちゃんの卑屈っぷりがすごかった。

我来也ルートではそんなこと言ってうじうじしてる暇もなかったせいかあまりそういう発言もなかったですが…

他のルート、さすがに酷い。

 

序盤はまだわかるんです、迷惑かけてるかなって気に病むのも。

でも何度も優しくしてもらって、迷惑なんて思ってないよって言ってもらってるのに、終盤でもまだ「勘違いしちゃダメ」だの「迷惑だよね…」だの……

もはや相手に失礼ですよね。

だって全然相手の言葉も行動も信じてないってことでしょう?とんでもなく自己中やんけ!

今まで与えてもらったすべてがなにも響いてなかったのねあなたには!と思ってしまいました。

 

最初は卑屈でもいいから、ちゃんと相手の言葉と行動を信じて、自分を信じられる子になってくださいよ。

信じてる人が信じてくれる自分を信じようよ。

それが出来ないままじゃ、ただ他人に依存して価値をもらって安心してるだけじゃん!

 

かえでちゃんがそんな調子だと、かえでちゃんに惚れちゃった攻略対象がバカに見えるんですよ。

こんな子のどこがいいの?ってなるんですよ。

 

卑屈な上にシナリオが薄っぺらすぎてかえでちゃん本当に大したことしてないから、好きになるポイント真面目にわからなくなっちゃって。

たしかにかえでちゃんは努力の子だけど、それだけじゃ説得力がない。そんな子絶対他にもたくさんいるからねその学校!と思っちゃう。

いじめに耐えてる姿が健気?それほぼ同情だぞ!

 

あと、蔵人のルートでなぜ最後までたどり着けなかったかというと、かえでちゃんのペラい説教シーンがあったのが耐えられなかったから。

蔵人の弟、1歳下?ですよね?そんな子供諭すみたいな言い方で、誰でも思いつきそうなペラい説教長々とされても…。

それで目を覚ます弟はどんだけバカなの?と。

 

で、さらに言うとその前後で気になるポイントが多すぎた。

 

弟くんが攫われそうになってるシーンで、もう複数回会ってるはずのかえでに向かって弟くんが「あ!たしか、兄ちゃんの…」みたいなこと言うんですよ。

いや、名前知っとるし普通にもう知り合いだろーが!

 

そのあと、弟を救出してからの説教シーンが終わって、ごはん食べてけよ的な流れで

「大したものは出せないがご馳走になってくれ」

って蔵人が言うんですが……これ日本語おかしくないです?

「ご馳走させてくれ」とか「食べていってくれ」とかならわかるんですけど…すごい違和感。

頭いい設定の蔵人くんがこんな微妙な日本語使うとめっちゃ気になるからやめてくれ!

 

 

あと他にも、地の文がないが故の説明台詞の多さとその構成の下手さ、不自然さが耐えられないレベルだったりとか…もう、枚挙に暇がないほどツッコミどころだらけ。

 

最後までやりたかったけど耐えられそうになくて、あえなく挫折でございます。

 

 

すごい、時間無駄にした気持ち…

でも、良いも悪いもやらないとわからないのが乙女ゲームですもんね。

プレイしたことで、どんな作品か知れたというのは良かったのかも。

 

次はなにしよーかなーーーーー

しばらくキャラゲーはやりたくない…

慎重に、次を選びたいと思いますw

 

 

 

 

 

 

DIABOLIK LOVERS フルコンプ感想

 

正確にいうとヘブンシナリオ見てないキャラが複数いるのでフルコンしてないんですけど、一応全員の全エンド見たので感想です。

 

ネタバレあるので注意!

 

 

 

 

 

 

 

結論、意外と面白かったw

 

 

カナト→ライト→アヤト→レイジ→シュウ→スバルの順でプレイしたんですが、結果的になかなか良い順番だったと思ってます。

 

人によっては心折れる順番だと思うのであまりオススメはしないですけどww

人に勧めるならスタートはアヤトかなぁ。最初は三つ子しか選べないし、他二人に比べればアヤトは優しい方なのでね。…比較的ね。

 

 

 

私はもともとこのゲームに期待してなかったしレビューを見ても酷評が多かったので、ある程度のことは受け入れてとにかくフルコンしてみよう!という意気込みでプレイしたんですが……

 

 

カナト、一話目でフォーク突き刺してくるのやめてくんないかな!!

 

心折れちゃうからさ。

 

もうカナトルートは全編通してあまりの理不尽に笑いが止まらなかったですwww

見た目が一番好みだったので最初に選んだんですが、もう彼、Sっていうかただのメンヘラですよね?被害妄想とヒステリーがすごい。

そして、酷い扱いを受けているにも関わらず、彼の我儘で甘えん坊なところが可愛くってどんどん絆されていく主人公ちゃん。

 

完全にダメ男とバカ女ですよ。

現実にもいそうなDVカップル。

 

…でも嫌いじゃないですw

 

初っ端だし衝撃はすごかったですけど、シナリオがぶつ切りな分、深刻になりすぎないというか。後引かないというか。

トーリーとしては全然中身が無いんですが、スカスカ故に重くなりすぎない。

これでもし話がめっちゃ作り込まれてたら主人公ちゃんもプレイヤーも鬱になりそう。

 

このシナリオぶつ切り仕様に関しては結構マイナスポイントとして挙げてる方が多いと思うんですが、私は逆だと思いましたね。

それにシナリオが繋がってないということはその間のことを妄想する余地があるので、二次創作的にもやりやすそうだなってw

 

主人公ちゃんがストーリーの合間合間で精神的に立て直してくるおかげで、最後まで見ることができた気がします。

 

なんだかんだ、最後らへんにはカナト可愛いなって私も思っていたので大概洗脳されてますねwww

 

 

カナトの次はライトだったんですが、カナトに比べれば少し優しい……いや、優しいのか?

ただの変態だったような気がするな。

 

平川さんがもう素晴らしかったですね!

カナトの梶さんもヒステリックな芝居とても良かったですし、ディアラバは声優陣が本当に良い仕事してます。元々CDだからかな?

 

平川さんは優しいお声なのでSってどんな感じになるんや?と思ったら、まーーーー……

 

 

ど変態。w

 

 

従順でも反抗的でも喜ばれちゃう。

 

女好きだから主人公ちゃんにも優しいっぽいですが、実際は自分の快楽最優先なので、ここぞという時に裏切られるw

じわじわ精神的に追い詰められていく感じでしたね。

 

時折見せる本当に怒ってる時の声マジで怖かったです。

 

ライトくんの立ち絵めっちゃ好きでした。

笑った顔の可愛さはダントツ1位。

 

 

お次はアヤトくん。

ここまでの二人でだいぶ精神がやられかけていたので、アヤト始めるまでに少し間が空いてしまいましたw

 

ですがやり始めてみると、アヤトは意外にも可愛い担当!

俺様だし意地悪なんだけど、なんというか…素直。純粋?なんて言えば良いかわかんないですが、なんか可愛いんですよ…。

弟っぽいというか。カナトとかより生粋の甘えん坊って感じw

 

前の二人がアレだったせいもあって、意外なほど安心感のある子でした。

 

ところで緑川さんの声ってダミヘだとなんかエロス増していません?

リアルにイヤホンから緑川さんの吐息出てる気がしたんですけど。超こそばゆかった。

 

 

 

そしてお次はレイジ。

正直、パッと見て一番興味なかったんです。

まるで視界に入らなかったというか。

見た目も好みでないし小西さんもあまりよく知らないし。

 

で、やってみたら。

 

 

めっちゃくちゃ好きなタイプでしたwwwwww

 

 

これは大躍進ですよ。

私いつもそうなんですよね。自分でも予想外のキャラに落とされる。

 

なんかレイジルート、めっちゃ少女漫画展開じゃなかったですか????

 

最初は完全に主人公ちゃんを下等生物と思ってるから、乱暴すらあまりされないんですよね。そんなことする価値もないという判断。おかげさまで三つ子よりだいぶ安全。

やや経過してからは、隣にいるならそれなりの女であれとムチで叩かれたりしてましたけど、まあ教育的指導ならしょうがない。(洗脳)

 

 

そんなレイジがですよ。

 

 

厳しくてプライド高くてすましてるレイジが、主人公ちゃんのためにコーデリアに跪く感じ、たまらないんですけど!!!

ムチで打たれたレイジのスチル最高なんですけど!!!!!

 

なんかもう、三つ子がアレだった反動ですかね?

すごくきちんと主人公ちゃんを愛してくれてるなって思うんです。

なんだかんだ、すごく厳しいけど優しいし。

カルボナーラくそ萌えたし。

 

体乗っ取られてた時の、

あなたの居場所はここにある

という言葉がね、本当に、本当に嬉しかったんです。

 

ここにきてようやく乙女ゲームやってることを思い出せました。これこれ。求めてた。ほんとに。

このへんから、ディアラバ侮れねーなと思い始めましたw

 

 

お次はシュウ。

人気キャラみたいですね彼は。鳥海さんだし、見た目もいいし、なんか一番穏やかそうだし。

レイジでだいぶ持ち直していたので、それなりの期待値でプレイ。

 

…してしまったせいか、そんなに……

や、なんか……

普通でしたねww

 

ほとんど主人公ちゃんによる介護奮闘記。

スチルはかなり良いのが多かったんでスクショ撮りまくったんですが、うーん、、

 

たぶん、コーデリアの話がほぼスルーだったからかな?

私としては主人公ちゃんをちゃんと好きになって欲しいので、コーデリアの影響で妙に積極的になったり挑発的なこと言ったりしたりする部分に関しては違和感を持って追求して欲しかった…。

 

まあ他の兄弟たちの話で散々そのへん触れているので、シュウルートでは外したのかもしれませんが。

 

メインとなったエドガーのこと、なんとも心が苦しくなるお話でした。

あんなに純粋で溌剌としていたシュウが今のようになってしまった原因。トラウマの原因。

あの日に負った心の傷はどれほど深いのか考えると悲しくなる。

 

シュウの前にレイジやっててよかったなと思います。このルートのレイジ、ひたすらやな奴だったのでw

 

 

 

そして最後は末っ子スバルくん。

 

彼のルートはもう…多くは語るまい。

なんていうか、すごかった。

ほんとに。

 

すげー、乙女ゲームだった。(真顔)

 

 

なんなんですか?この子。

めっちゃいい子やないですか…!!

 

破壊衝動の塊?

その根源を知ってしまえばもう抱きしめたくなるだけやないですか。

 

自分のせいでお母さんは穢れてしまったと自分を憎んできたスバル。

あなたはとっても綺麗で優しい子だよって何万回でも言ってあげたい。

 

お母さんを助けたかったのね。

大好きだったのね。

 

 

スバルくんは主人公ちゃんのことも、一生懸命助けようとしてくれていました。

純粋で不器用で優しい男の子。

マジで良いルートでした。

序盤の三つ子なんだったの?ってくらい。

いや、三つ子も好きだけどねw

 

 

 

 

 

 

ディアラバ終えてみて。

意外なほど面白くて、ストーリー性なくても結構脳内補完できちゃう自分にも気が付けて、これは買ってよかったかもしれないと思いますw

 

やる前は絶対地雷だろ…と思ってたんですけどね〜。

絵が好みなら結構なんでもいけるのかもしれない私。

 

続編もたーくさん出てるようなので、買ってしまおうかなと思ってますw

 

今のところ好きキャラに順位つけると

 

1位 レイジ

2位 スバル

3位 ライト

4位 カナト

5位 シュウ

6位 アヤト

 

って感じです。

 

ライトカナトが健闘してるのはたぶん洗脳によるものですw

 

続編でどんどんキャラが増えると噂に聞いているので、この順位がどんな風に変わるのか少し楽しみ。

 

 

つーかめっちゃ長文になっちゃった。

 

明日からは遙か3に戻ろうかな。

でもたくさんPSPソフト買ったからしばらく色々試したい気持ちもありますw

 

ま、気分で決めまーす。

 

そんな感じで。